まちでん制作日誌

町田電子木工の制作日誌。制作過程や新作、日々の出来事など。
水風呂最高
0

    暑い。

    そしてかゆい。

    実家の桜からノウゼンカズラをひっぺがした時のイラガの粉だろう。

    あの日も暑かった。

    そして今日も暑い。

    二階は尚更暑い。

    朝からロクに仕事していない。

    春から隣の畑は住宅地となり今日棟上げだった。

    若者の声と外国からと思しきひとの声。

    有線ぽい音楽がかかって賑やかな海の家のようだ。

    3時には撤収して今は蝉の声だけ。

    洗濯を繰り返し、風呂桶の残り湯がなくなる。

    桶を洗って水を張る。

    張れました。

    じゃばん。

    つめたっ、つめっ、つ…

    きもちー。

    水風呂最高。

    このクソ暑い夏の日は水風呂のため。

    多分冷やし中華のためでもあるのでもう少ししたらスーパー行こうっと。

     

    | 町田電子木工 | - | 16:14 | comments(0) | - |
    え、7月もう終わり?
    0

      7月が終わろうとしている。

      例年夏休みの始まる21日はとっくに過ぎた。

      最近暦と実感のズレが激しい。

      え、7月もう終わり?

      もう8月ってマジ?

      いやいやいや。

      だって梅雨だって終わってないし。

      ひぐらししかまだ鳴いてないし。

      いやいや。

      えーそう、なの?

      でもさ、そんなわけ。

      いや。

      んー。

      でも、まあ、そうか。

      こんな具合である。

      ここまで迂闊に過ごした結果の今である。

      申し訳無し。

       

      しかし。

      聞こえてますよ、共感の音。

      こんな場末ブログまで、迂闊なあなたの共感聞こえてきますよ。

      0コメントでも関係ないっすよ。

      だってねえ、21世紀にもなってこんなん起こると思わないじゃん。

      大体人類て人災で残念な感じじゃんね。

      でもまあ、グローバル化が満期になって

      ある程度世界がひとつになった結果なのか。

      思い通りにゃいかないね。

      でも長い目で見たらこっちかもしれないね。

      少し落ち着けって話な気はするな。

       

      迂闊なばかりじゃ困るけど迂闊さもそこそこ必要ということで

      お互い全く迂闊だねー、じゃあこれからどうしよっか、

      くらいのスピードにはついていけるようにしたい。

      それにしてもすぐ8月ってマジっすか。

      勘弁して下さい。

      | 町田電子木工 | - | 11:08 | comments(0) | - |
      畳味
      0

        つまと頭痛の話になりコカの葉経由でマテ茶に行き着く。

        聞いてるうちに飲みたくなる。

        うちにあるというので試してみる。

        飲む。

        これ、前にも飲んだ。

        そのときも畳の味だと思った。

         

        そのときは珍茶の一種という認識で終わったが

        今回は季節のせいか加齢のせいかかなり気に入る。

        後味がよい。

        甘くないキシリトールぽくない?とつまに問うが同意は無かった。

         

        何度も水を足してセコく飲み続けれるところが自分に合ってる。

        つっても朝飯のあとはコーヒーなんだけど

        コーヒーの出がらしより胃にやさしいので

        これから作業の友になってくれたらいいなと思っている。

         

        | 町田電子木工 | - | 08:40 | comments(0) | - |
        なんでもないようなことが
        0

          飯田市のほとんど廃屋の空き家の補修、

          の前の掃除の手伝いに行き寝袋で一泊する。

          ロングドライブから帰ってくるといろんな有難味を感じるようになっていた。

           

          ドアが不安なく開閉する。

          埃っぽくない。

          ねとついてない。

          何かしらの残骸がない。

          靴が脱げる。

          なんなら横になれる。

          欲しいところで電気がつく。

          虫がやたら入ってこない。

          飲める水が好きなだけ出る。

          お湯まで出る。

          油断できるトイレ。

          冷蔵庫。

          ガス台。

          レンジでチン。

          wifi飛んでる。

          その他大勢。

           

          有難くも晩飯食って

          有難くも湯船に浸かり

          有難くもさらさらでふかふかの布団に転がる。

          歳食って寝入りが悪くなった中年でも

          不便の先には最高の寝入り。

          寝袋ごろ寝で風邪引かないうちは

          こういうのたまにやった方がいいな。

           

          | 町田電子木工 | - | 16:22 | comments(0) | - |
          おばさんとおっさん
          0

            女帝の後、つまと子どもがはまっているおっさんずラブを見る。

            権力が詰まってるおばさんと純愛が詰まってるおっさん。

            濃厚さで毛穴からなんか出てきそうだ。

             

            きのう何食べた?には赤ん坊から年寄りまで満遍なく出る。

            日常がしっかりエンタメになっている。

            最後はうすしおなの。

            そうかもしんない。

             

            | 町田電子木工 | - | 16:22 | comments(0) | - |
            都知事選に行った。
            0

              朝飯食ってコーヒー飲んで都知事選に行った。

              つまから教えてもらって鉛筆を持参。

              立候補者は22人。

              結局最後まで女帝読んでしまって眠い。

              雨が降ってきた。

              | 町田電子木工 | - | 11:34 | comments(0) | - |
              みやげもの感。
              0

                手創り市ONLINEのスタッフさんが

                送ったアンケートについてのメールをくれたので

                返礼を書きがてらweb販売についての考察を改めてする。

                というか、まちでんの需要について考えていた。

                するとひとつの言葉に思い到った。

                「みやげもの感。」これである。

                この言葉でこれまで掴みにくかったうちの売れ方の説明が結構つく。

                 

                みやげものは行った先で買うから意味がある旅先でのスタンプだ。

                珍妙さは帰った先で話のネタになる。

                受けても滑ってもひとネタ提供できればOKだ。

                普段なら買わない金額でも、そして不要な品だとしても

                お財布のひもはちょっと緩くなる。

                 

                例えばうちは催しでの出足は大概良くない。

                早くに来るひとは催しの常連さんか近所のひと。

                みやげものを欲するひとは少なかろう。

                例えばネットではほとんど出ないUSBライトが雑司ヶ谷では定番だ。

                手軽なサイズと珍しさがみやげものにマッチ。

                例えば地元のひと中心のちょっとおしゃれで定期的な催しで苦戦する。

                いなたいみやげものを欲するひとは少なかろう。

                例えば苦戦してても一点もの感のあるものは比較的出る。

                これはみやげものというより作品として見て頂いているということだろう。

                例えば留学生や海外からのひとが意外とお客さんになってくれる。

                みやげもの、要るもんね。

                 

                ネット通販で割高なみやげものを買う意味はない。

                ネットで扱うなら作家性と一点もの感が重要だ。

                これは今回の売れ筋と一致する。

                なるほど、なるほろね〜。

                 

                インスタDM販売はひとりひとりに対応するのが自分の性に合ってるので

                今後も採用することにする。

                まちでんwebショップは一旦品物を引き上げることにする。

                この前話した作家さんはネットに作品を出すことを

                「公開処刑みたいに感じます」と言っていた。

                自分もなんだかんだで愛着のある連中が

                需要無く佇んでいるのを見るのは忍びない。

                今後upするときも期間限定にすると決める。

                 

                とは言っても、

                この先つき合っていくしかないネットだから

                模索しながらいいとこを活かしていきたい。

                みやげもの感に留まらない実力を得れば

                きっといい付き合いができると思います。

                 

                 

                | 町田電子木工 | - | 17:39 | comments(0) | - |
                電気復旧
                0

                  先週の佐久間さんのANNで電気が流れたので

                  あれと思ってアマゾンプライムを覗きに行くと電気が復旧していた。

                  youtubeでも復旧している。

                  働き過ぎの瀧がやらかす前は作業音楽として30thのダイジェストと

                  2008〜2017のダイジェストをよく聴いていた。

                  なぜか作業がはかどる。

                  日曜も滞っていた作業部屋の掃除が久しぶりに進んだ。

                  オードリーと電気グルーヴの構成は似ている。

                  ラジオもいいし音楽もいいな。

                  | 町田電子木工 | - | 09:28 | comments(0) | - |
                  イメージしやすい言葉
                  0

                    ネットの動画を参考にしながら

                    切れの悪くなったドリルの歯をグラインダーで砥ぐ。

                    うまくいったりいかなかったり。

                    そんな中「カンナの刃を二つ先端に作る」という言葉を思いつく。

                    すると砥ぎの角度が自然と決まって

                    かなりうまくできるようになった。

                    イメージしやすい言葉というのは人それぞれ。

                    自分の場合はこれ。

                    ドリルの歯を上手に砥げると経済的にも助かる上

                    何よりかっこいいのでとても嬉しい。

                    職人さんに少し近付いたような気がした。

                    つかむのは楽しいな。

                    | 町田電子木工 | - | 09:09 | comments(0) | - |
                    贔屓勝ち越し商売惨敗
                    0

                      金曜にプロ野球が開幕した。

                      しみじみとうれしい。

                      ラジコで聞くが時間枠で切れてしまうのが腹立つ。

                      でも普通のラジオじゃ遠くて拾えないから仕方が無い。

                       

                      贔屓は雨の敵地で超乱打戦の末鬼の粘りを見せて勝つ。

                      小躍りする。

                      無観客試合でこのようなここ数年でも

                      なかなか見当たらない珠玉の試合をするあたりが我が軍らしい。

                      歳喰って何にも出来なくなってもプロ野球は楽しめるなと思っていたが

                      このコロナ騒動で当たり前のことなど何も無いと改めて思い知らされた。

                      試合があることがうれしい。

                      客入れが許可されたら今期1試合だけでも観戦に行きたい。

                       

                      土日は先月に引き続いて手創り市ONLINEに参加した。

                      はじめて参加した先月に思ったより動いたのと

                      現物が届いたお客さんからの反応がよかったので

                      今月も同じラインナップでやってみたのだが、結果は惨敗。

                      思った以上の需要のなさにしょんぼりする。

                      そんな中でもご注文をくれた方、本当有難かったです。

                      おかげさまで泣かずにやってます。

                      うっ。

                       

                      ちぇっ、ちぇっ、なんだいっ。

                      つばめも手乗り街灯もLEDランプもかわいいのにぃ。

                      うん、そうね。

                      しょんぼりだね。

                      でもね、これが今の実力なんよ。

                      しゃーないのよ。

                      ね。

                      うん、わかってる。

                      しょんぼりしただけ。

                       

                      こんなインサイドヘッド的情景のあと

                      謙虚になってちくちくと作業する。

                      web通販だとそのまま作業時間に回せるのはよい。

                      ちくちく、ちぇっ、ちくちく、ブイーン。

                       

                      5月の手創り市ONLINEは実際の雑司ヶ谷並みだったし

                      enco再開後でも結構動いた。

                      なのでちょっと力付いて来てんのかなと思ってたけど

                      外出自粛に催しの中止や店舗がお休みで

                      お客さんの購買意欲が上がってプチバブルだっただけかもしれない。

                      手創り市ONLINEもなんとなく先月の方が全体に勢いがあった気がする。

                      好調そうなお店もあったので一概には言えないし

                      実際のところはアンケート経由で運営さんくらいしか見渡せないだろうけど。

                      実演でインタラクティブにやってる作家さんは催しにうまく乗れてるなあと思った。

                       

                      店頭販売で目の前のお客さんに商品説明するのは楽しいくらいだが

                      webだとあんまし気が乗らない。

                      理由はいくつか思いつくけど、

                      向き不向きはあるから自分なりを模索していくしかない。

                      ナイトマルシェで大やられしたときも

                      その後の流れとしては良いやられになったので

                      今回もそんな感じで活かしていきたい。

                      阿佐田哲也は9勝6敗が理想と説いていた。

                      9勝6敗か。

                      む。

                      ペナントレース優勝しちゃうな。

                       

                       

                      | 町田電子木工 | - | 22:01 | comments(0) | - |
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>
                      + PR
                      + RECOMMEND
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE